別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2018年8月2日木曜日

源頼朝挙兵の日は8月17日。

大庭景親は、鎌倉権五郎景政が開発した大庭御厨の経営を行っていた有力豪族。

1180年(治承4年)4月、全国の源氏に平家打倒の令旨を発した以仁王が源頼政とともに挙兵すると、景親はその追討の任に当たりました。

『吾妻鏡』によると、在京中に景親は上総忠清にあって、長田忠致が書いた手紙を読み聞かされます。

その内容は、

「北条時政と比企掃部允は源頼朝を将軍にして、平家に反逆しようとしている」というもの。

相模国に戻った景親は、佐々木秀義を呼んで、頼朝に謀反の疑いがあることを話しています。

秀義は、子の定綱を頼朝のところへ遣わして、景親の話を報告すると、頼朝は挙兵の日を8月17日と決定しました。


 源頼朝旗挙げの碑
(三嶋大社)






☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 源頼朝配流の地

 奈良・京都

 源頼朝挙兵

 歴史めぐり源頼朝

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 農業参入


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ


このブログを検索




Google+ Badge