別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2018年8月15日水曜日

源頼朝が始めた放生会を起源とする鶴岡八幡宮例大祭

 鶴岡八幡宮例大祭


鶴岡八幡宮例大祭は、源頼朝が始めた放生会を起原としているそうです。

『吾妻鏡』によると、頼朝が最初に放生会を催したのは1187年(文治3年)8月15日。

放生会の後には流鏑馬が奉納されています。

そして、1190年(建久元年)から二日間の祭事となり、流鏑馬は放生会の翌日(16日)に行われるようになりました。

現在は、9月14日から16日の三日間で行われています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 浜降式

浜降祭は、例大祭前日の9月14日早朝に行われる祭事。

身を浄(清)めるために宮司以下祭人が海に入って禊(みそぎ)をします。

浄めのしるしとして採取された海草が境内各所に掲げられ、夕刻(午後6時)から宵宮祭(前夜祭)が行わます。


 神幸祭

9月15日は、午前10時から例大祭。

祭事を終えると舞殿で八乙女の舞が奉仕されます。

午後1時からは神幸祭

応神天皇、比売神、神功皇后の神輿が若宮大路の御旅所(二の鳥居)まで渡御します。


八乙女の舞

御旅所でも「八乙女の舞」が奉仕されます。


小笠原流・流鏑馬

最終日(9月16日)は小笠原一門による流鏑馬が奉納されます(午後1時から)。






☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 鶴岡八幡宮



 鶴岡八幡宮例大祭

 鶴岡八幡宮神幸祭

 流鏑馬

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 青年等就農計画


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

2018年8月14日火曜日

歩く鎌倉:寺社と景色と歴史と。

『鎌倉手帳』別冊
『okadoのブログ』


 源頼朝

 源平合戦


・・・・・・・・・・・・・

最新情報はグーグルプラスで確認できます。


以下の項目をクリックして頂くと、投稿したものの「タイトル」が表示されます。

※学説によっては、このブログの内容と「異なる見解」を示しているものもあるかと思われますが、なるべく一般的なものを選んで投稿しているつもりです。ご了承下さいますようお願いします。


紅葉・黄葉



アジサイ



霊場巡礼

鶴岡八幡宮の大銀杏

鎌倉検定

その他

奈良・京都

富士山


・・・・・・・・・・・

 鎌倉ニュース

 鎌倉検定






・・・・・・・・・・・

 鎌倉手帳

 鎌倉:寺社・史跡巡り


~源頼朝と源義経を巡る~

 奈良・京都

 奥州平泉

 信濃善光寺

源頼朝をめぐる大阪

 源義経をめぐる京都

 歴史めぐり源頼朝

 中世歴史めぐり

挙兵して敗れた以仁王と源頼政

以仁王は後白河天皇の第三皇子。

三条高倉に御所があったことから、三条宮あるいは高倉宮と呼ばれていました。


『吾妻鏡』によると、

1180年(治承4年)4月9日、以仁王は、源頼政の勧めで全国の源氏に平家追討の令旨を発布。

(※伊豆の源頼朝のところには4月27日に届いています。)


これに対して朝廷は、

5月15日、以仁王を土佐国流罪と決定。

検非違使の源兼綱と藤原光長らが三条高倉御所へ向かいますが、事前に源頼政からの知らせを受けていた以仁王は三井寺に逃げ込んでいます。

5月19日には源頼政も三井寺に入ります。

三井寺の衆徒たちは、平家追討のため、城郭を構えて堀を深くしたのだとか・・・。

ただ、三井寺の僧兵の数では・・・。

『平家物語』によると、比叡山興福寺に協力を要請していたようですが、比叡山からは返答がなかったようです。



 園城寺
(三井寺)

『吾妻鏡』によると、

5月26日早朝、以仁王と源頼政は興福寺の僧兵を頼るため南都へと向かいます。

しかし、平知盛と平維盛ら二万騎に追いつかれ、宇治で合戦となりました。

その結果、源頼政、頼政の子(仲綱、兼綱、仲宗)、足利義房らが梟首され、以仁王は光明山の鳥居の前で討たれたのだそうです。


 源頼政の墓
(平等院塔頭・最勝院)

 興福寺






☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 源平合戦

 歴史めぐり源頼朝

 源義経

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 農業参入


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ



2018年8月13日月曜日

自分の命を縮めて夫の命を救った女性~仁田忠常の妻:三嶋大社~

『吾妻鏡』によると・・・

1187年(文治3年)正月18日、仁田忠常は瀕死の重病に陥ります。

源頼朝も見舞いに訪れました。

このとき、忠常の妻は、

「妻の命を縮め、忠常を救い給え・・・」

三嶋大社に祈願したのだといいます。


それから半年後の7月18日、

忠常の妻は、三嶋大社を参詣します。

しかし、洪水となり、江尻の渡しの船に乗りますが、その船が転覆してしまいました。

乗船客は皆水中に放り出されますが、奇跡的に助かります。

ただ、忠常の妻だけが水底に沈んだままとなってしまいました。

正月に忠常が重病に陥ったときの願いが神に受け入れられたのだとか・・・


 三嶋大社

三嶋大社は、流人だった源頼朝が源氏再興を祈願した社。

忠常の妻も幼い頃から信仰し、毎月必ず参拝していたのだと言います。


 仁田忠常の墓

仁田忠常は伊豆国仁田郷の武将。

1180年(治承4年)の源頼朝の挙兵に参陣。

頼朝の信任は厚く、側近として従い、源平合戦奥州征伐で武功をあげています。


 伊豆・箱根

 歴史めぐり源頼朝

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 食品の表示


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ


座間のひまわり畑2018/08/13

45万本のひまわりが見頃です。





台風で倒れてしまった所も。








8月15日まで「ひまわりまつり」が開催されています。













座間市HP
http://www.city.zama.kanagawa.jp/www/contents/1409788323797/index.html

座間市観光協会HP
https://www.zama-kankou.jp/






☆ ☆ ☆ ☆ ☆

夏休み鎌倉計画!

夏休み江の島計画!
 夏の江ノ島


 鎌倉の海水浴場

 東洋のマイアミビーチ

 江の島マイアミビーチショー


 東京2020オリンピック

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

農地・農業に関する情報!
 農地制度


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge