別冊『中世歴史めぐりyoritomo-japan』




okadoのブログは、『中世歴史めぐりyoritomo-japan』の別冊。
京都・奈良・平泉・鎌倉などの寺社・歴史・人物・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。


検索




2024年5月18日土曜日

アナベルの小径~鎌倉あじさい物語:旧一条恵観山荘~




アナベルは、アジサイシーズンの後半に咲く白い紫陽花。

旧一条恵観山荘の新緑の楓の下には「アナベルの小径」が設けられています。

アナベルの花言葉は「ひたむきな愛」。



緑の庭に咲く白い紫陽花~旧一条恵観山荘~


新緑の庭に咲くアジサイ~旧一条恵観山荘~








☆ ☆ ☆ ☆ ☆


鎌倉アジサイ特集


鎌倉あじさい物語



小田原城あじさい花菖蒲まつり

開成町あじさいまつり


よりともジャパン.com


沙羅双樹~鎌倉あじさい物語~




沙羅双樹(夏椿)は朝開花して夕方には落ちてしまう一日花。

アジサイが見ごろとなる頃、白い花を咲かせます。



沙羅双樹は『平家物語』で語られた花。


お釈迦様は、沙羅双樹の木の下で最期の時を迎えたといわれています(涅槃)。

最期の時を迎えたお釈迦様が沙羅双樹の下に横たわったとき、沙羅双樹は満開の花をつけ、入滅すると枯れ果てたのだとか。




明月院のアジサイ

明月院のハナショウブ

沙羅双樹


明月院








☆ ☆ ☆ ☆ ☆


鎌倉アジサイ特集


鎌倉あじさい物語



小田原城あじさい花菖蒲まつり

開成町あじさいまつり


よりともジャパン.com


2024年5月17日金曜日

北鎌倉:明月院のアジサイ~少しずつ開花が始まっています。~2024/05/16


明月院のアジサイは、少しずつ開花が始まりました。






わずかですが、色づき始めた花も。











明月院のアジサイ

明月院のハナショウブ

沙羅双樹


明月院







☆ ☆ ☆ ☆ ☆


鎌倉アジサイ特集


北鎌倉のアジサイ



長谷寺のアジサイ

アジサイ:源氏山公園・葛原岡神社

光則寺のヤマアジサイ

山あじさいの小径~浄妙寺~

新緑の庭に咲くアジサイ~旧一条恵観山荘~

浄妙寺のアナベル

緑の庭に咲く白い紫陽花~旧一条恵観山荘~



小田原城あじさい花菖蒲まつり

開成町あじさいまつり


よりともジャパン.com


2024年5月16日木曜日

長徳の変の年、越前守になった紫式部の父藤原為時


996年(長徳2年)1月16日、藤原伊周と弟の隆家花山法皇を射る事件(長徳の変)が起こりますが・・・

紫式部の父・藤原為時は、正月28日、越前守に叙任されています。

ただ、正月25日の除目で越前守に任ぜられたのは源国盛で、為時は淡路守だったようですが・・・


📎一条天皇に漢詩を奏上して越前守となった藤原為時


☆ ☆ ☆ ☆ ☆


そして夏、為時は越前国へ下向。

紫式部も同行しました。




紫式部公園は、紫式部の越前下向を記念して整備されました。



紫式部像には、越前武生に向かう国司の一行が木ノ芽峠あたりで休息している場面のレリーフがはめ込まれています。





紫式部と越前国


紫式部の越前下向


琵琶湖で紫式部・源氏物語


紫きぶ七橋


光る君へ 越前 大河ドラマ館



紫式部・源氏物語・光源氏ゆかりの地めぐり~光る君へ~









☆ ☆ ☆ ☆ ☆


紫式部


藤原道長


藤原彰子


藤原定子


清少納言


よりともジャパン.com


検索

Translate