別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2015年4月16日木曜日

県民なら知っておきたい千葉が誇る歴史人



平成27年4月30日発行予定の『県民なら知っておきたい千葉が誇る歴史人』。


千葉にゆかりのある歴史人物が紹介されている本で、私の撮った上総介塔(横浜市金沢区)の写真も載せて頂いております。


この本を片手に千葉観光に出かけると面白いと思いますよ。


例えば・・・

源頼朝千葉常胤上総広常の場合・・・


1180年(治承4年)、伊豆国に流されていた源頼朝は源氏再興の挙兵を果たしますが、石橋山の戦いに敗れてしまいました。

真鶴から海を渡った頼朝が上陸したのが安房国の平北群猟島(現在の鋸南町)だったといわれています。

(鋸南町)

館山市の洲崎神社は、頼朝が祈願した神社として知られています。


(館山市)


間もなく、千葉常胤が参陣。

常胤は頼朝に鎌倉を本拠とするように勧めたといわれています。

遅れて、上総広常が2万騎を率いて参陣。

広常の参陣が頼朝の挙兵を成功に導いたともいわれています。


こうして、10月6日、頼朝は相模国に入ることができました。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆





☆ ☆ ☆ ☆ ☆

親族が集まるときに考えてみましょう!

 任意後見契約

 遺言

 尊厳死の宣言

このブログを検索




Google+ Badge