別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2015年3月15日日曜日

源頼朝が参詣した洲崎神社・・・館山



館山市の洲崎神社は、1180年(治承4年)、石橋山の戦いに敗れ安房国に渡った源頼朝が参拝した神社。


神明鳥居

久那戸大神

神明鳥居の注連縄の木札には「久那戸大神」(くばどのおおかみ)。

巷に立って災禍を防ぎ庶民を守る道祖神と伝えられているそうです。

神門

拝殿前からの景色

拝殿


「安房国一宮 洲崎大明神」の扁額は、812年(文化9年)、房総半島の沿岸警備を巡視した松平定信が奉納したものだという。

本殿

長宮

金毘羅神社

稲荷神社

富士見鳥居

本来、富士山が見えるのでしょうが・・・。

源頼朝公笠掛けの松

現在の松は平成21年に植樹されたもの。

浜の鳥居

御神石

浜の鳥居の前に置かれた御神石は、竜宮から洲崎大明神に奉納された2つの石の一つ。

もう1つは対岸の三浦半島にある安房口神社に祀られているそうです。







にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge