別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2017年10月20日金曜日

源頼朝を出世へ導いた稲荷神~鎌倉:佐助稲荷神社~



伊豆の蛭ヶ小島に流されていた源頼朝の夢枕に、「かくれ里の稲荷」という神霊が立ち、挙兵を勧めた。

頼朝はこの託宣に従い挙兵、戦いに勝利したという。

のちに、この「かくれ 里」の地で祠を見つけた頼朝は、畠山重忠に命じて社を建てさせた。

(鎌倉検定問題文より)


佐殿(すけどの)と呼ばれていた源頼朝

佐助稲荷神社の「佐助」という名には、「佐殿を助けた」という意味があるのだとか。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 初午祭

2月初午の日に執り行われます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 佐助稲荷神社


 歴史めぐり源頼朝

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 鎌倉検定

 秋の鎌倉

 鎌倉の紅葉

 長谷寺紅葉ライトアップ

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 遺言

安心して利用するために!
 成年後見


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ


このブログを検索




Google+ Badge