別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2017年5月1日月曜日

GW鎌倉:総門が開門されている英勝寺



英勝寺は、鎌倉で唯一の尼寺。

代々の住職を水戸徳川家の姫君が勤めたことから「水戸御殿」と呼ばれた寺院。


 英勝寺山門

讃岐高松藩主松平頼重(徳川光圀の兄)によって建立されました。


 英勝寺鐘楼

寛永20年銘(銘文:林道春)の梵鐘が吊るされています。


 仏殿

本尊は徳川家光の寄進で運慶作と伝わる阿弥陀如来。


聖〇菩薩???

太子堂





祠堂鞘堂


祠堂は英勝寺の開基・英勝院の位牌を安置する堂。

祠堂入口の唐門

英勝院墓

英勝院墓背後のやぐら

碑には南山公遺爪之表と刻まれているのでしょうか・・・





竹林は、英勝寺の代々住職を勤めた水戸徳川家の姫君の住まいがあった場所。


金毘羅宮

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

境内に咲いていたツツジ。






☆ ☆ ☆ ☆ ☆

総門
GWの英勝寺は総門が開門されています。



抹茶

5月3日、4日、5日には、書院前の藤棚の下に抹茶席が設けられる予定です。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 英勝寺


 鎌倉のお寺で抹茶

 鎌倉:GW特集

 鎌倉のフジ

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

安心して利用するために!
 成年後見

 冷や汁の作り方


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ


このブログを検索




Google+ Badge