別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2015年11月30日月曜日

2015鎌倉検定1級・・・足利尊氏の墓

Q次のうち境内に足利尊氏の遺髪を埋めたと伝えられる変形の五輪塔がある寺はどこか。


1 瑞泉寺
2 覚園寺
3 浄光明寺
4 長壽寺





室町幕府を開いた足利尊氏は1358年(正平13年/延文3年)4月30日、京都で死去したと伝えられています。


北鎌倉の長壽寺には、尊氏の遺髪を埋めたとされる宝篋印塔があります。

尊氏の法名は、関東では「長壽寺殿」、京都では「等持院殿」なのだとか。


 長壽寺本堂

本堂に安置されている足利尊氏像の胎内には尊氏の歯が納められているといいます。







京都の尊氏の邸宅があったという場所には、御所八幡宮が建てられています。


・・・・・・・・・・・

参考にしてみて下さい。
(2015年の試験は作業中ですが・・・)




このブログを検索




Google+ Badge