別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2015年4月25日土曜日

鎌倉:英勝寺2015/04/24

英勝寺は鎌倉で唯一の尼寺。

徳川家康に仕えた英勝院尼が建てた浄土宗の寺院です。


仏殿横のヤマブキは、太田道灌の故事にちなんで植えられています。

英勝寺は太田道灌の旧跡に建てられた寺で、開基の英勝院尼は道灌の子孫です。

(国重文)

(国重文)

(国重文)

本尊は徳川三代将軍家光寄進の阿弥陀如来立像。運慶作とも伝えられています。

仏殿扉の蝉錠

「蝉を驚かせないように静かに入りなさい」という意味があるのだとか・・・

(国重文)


英勝寺は、水戸徳川家の姫が代々住持を勤めました。姫君の住まいだった場所が竹林となっています。


もうすぐシロフジが咲き始めます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







☆ ☆ ☆ ☆ ☆

安心して利用するために!
 成年後見

農地・農業に関する情報!
 農地制度


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge