別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2015年3月8日日曜日

武田信玄を祀る武田神社

 武田神社


武田神社は、武田氏の躑躅ヶ崎館の跡地に建てらた神社。

祭神は武田信玄





武田水琴窟

姫の井戸

姫の井戸は、武田信玄の息女の産湯に使われた井戸と伝えられています。


 武田信玄
(甲府駅前の銅像)

武田信玄は、甲斐武田家第19代当主。

信濃、上野、駿河に侵攻して領国化し、1572年(元亀3年)には、将軍足利義昭の要請で上洛するために甲府を発ちますが、翌年、三河国の野田城を包囲中の陣中で病に倒れ、4月12日、甲府へ帰る途中の信濃国伊那谷(いなだに)で亡くなりました(53際)。

武田は、戦国最強の騎馬軍団として知られ、上杉謙信との数度にわたる川中島の戦いは知られています。

菩提寺は甲州市にある恵林寺

武田不動尊を祀る明王殿の裏に墓所があります。




このブログを検索




Google+ Badge