別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2014年11月27日木曜日

海東法窟・天下禅林・・・鎌倉検定1級:建長寺

今年の鎌倉検定1級の問題に、建長寺法堂に掲げられた「海東法窟」に関する問題が出されました。


この額は、かつてあった東外門に掲げられていたもので、「中国・宋から海を渡って仏法が伝えられた寺」というような意味があるそうです。



そして、現在もある西外門には「天下禅林」の額が掲げられています。

「人材を広く天下に求め育成する禅寺」という意味があるそうです。




五山第一建長寺 天下禅林 海東法窟

かつての東外門はこの石標辺りにあったのでしょうか・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://www8.plala.or.jp/bosatsu/page138kentyoji.htm





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge