別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2012年9月28日金曜日

伊東祐親ゆかりの地・・・伊東市

1180年(治承4年)に挙兵した源頼朝に敵対し、石橋山では頼朝を敗走させた伊東祐親は、伊豆国の伊東荘を領していた武将。



伊東祐親の館跡といわれる物見塚公園(伊東市役所前)には、祐親の銅像が建てられています。

物見塚公園



伊東祐親の墓と伝えられている五輪塔。祐親は富士川の戦いで捕らえられた後、相模国の三浦義澄邸で自害したと伝えられています。







東林寺は伊東家の菩提寺。工藤祐経との所領問題のもつれから、子の河津祐泰を殺された伊東祐親が創建しました。
境内には、河津祐泰と孫の曽我兄弟の墓があります。


河津祐泰の墓

曽我十郎祐成の墓

曽我五郎時致の墓

相撲碑





伊東家の守護神。東林寺が別当寺を務めていました。





伊豆・箱根の旅
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/izu.htm
鎌倉手帳
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/kamakura.html

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索