別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2018年2月22日木曜日

西郷隆盛と月照上人が密談した茶室「郭公亭」~歌の中山:清閑寺~

茶室郭公亭跡

郭公亭は、清水寺成就院の月照と西郷隆盛が都落ちの計画を練った茶室。




平成3年まで清閑寺の鐘楼の奥にあったようですが、老朽化が進んだため解体されたのだそうです。

鐘楼の前には「大西郷月照王政復古謀議舊趾」の碑が建てられています。


月照は、大阪の町医者の長男として生まれ、叔父・蔵海の後継として清水寺の成就院の住職となりました。

しかし、尊皇攘夷に傾倒し、安政の大獄では追われる身となります。

1858年(安政5年)、「郭公亭」で西郷と会った月照は、西郷の手引きで薩摩に逃れますが、薩摩藩に受け入れを拒否され、死を覚悟して西郷とともに錦江湾に入水。

西郷は助けられましたが、月照は非業の死を遂げました。








☆ ☆ ☆ ☆ ☆

鎌倉との繋がりを求めて。
 奈良・京都

 源義経をめぐる京都

 歴史めぐり源頼朝

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 遺言


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ


このブログを検索




Google+ Badge