別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2017年5月24日水曜日

住吉大社の招福猫と初辰まいり。

 住吉大社招福猫

住吉大社楠珺社(なんくんしゃ)にあった招き猫。

左手を挙げているのは「人招き」に、右手を挙げているのが「お金招き」のご利益があるのだとか。


 住吉大社


~初辰まいり~

住吉大社の初辰まいりは「はったつさん」と呼ばれ、毎月の初辰の日に種貸社・楠珺社・浅沢社・大歳社の四社を参拝するもの。

48回の参拝で満願成就。

「四十八辰」=「始終発達する」という意味があるのだといいます。

4年がかりですが、初辰まいりを続けられるという事が無事発達していることでもあるのだとか。


 住吉大社

 源頼朝をめぐる大阪

 歴史めぐり源頼朝

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

後見人は何をする者なのか?
 法律行為と事実行為

安心して利用するために!
 成年後見


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge