別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2015年11月24日火曜日

大江広元・毛利季光・島津忠久の墓・・・法華堂跡


源頼朝墓の東にある3つのやぐら。


頼朝の側近として活躍した大江広元とその子毛利季光、そして頼朝の御落胤ともいわれる島津忠久の墓です。



~大江広元の墓~
(中央)



大江広元は頼朝の鎌倉幕府で政所別当を務めました。


~毛利季光の墓~
(左)



毛利季光は大江広元の子。戦国時代に活躍した毛利元就の先祖。


~島津忠久の墓~
(右)



島津忠久は頼朝の御落胤という伝説が残された人物。


長州藩が建てた燈籠

燈籠には毛利の家紋

・・・・・・・・・・・・・




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge