別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2015年3月4日水曜日

武田義信の墓・・・甲府東光寺

 武田義信の墓


武田義信は、武田信玄の嫡子でしたが、1564年(永禄7年)、傅役(かじづきやく)の飯富虎昌らが信玄暗殺を企てたことから処刑されると、義信も東光寺に幽閉されます。

1567年(永禄10年)10月19日死去(30歳)。

自刃したとも伝えられてますが死因は不明です。




東光寺は、鎌倉建長寺を開いた蘭渓道隆が入山したことで、密教寺院から禅宗寺院となりました。

武田信玄の時代には甲府五山の一つに数えられた寺です。

甲府五山とは、鎌倉五山京都五山にならって信玄が定めたもの。

現在は臨済宗妙心寺派に属しています。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge