別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2013年4月27日土曜日

源頼朝と日金地蔵・・・十国峠から伊豆山神社へ


伊豆・駿河・遠江・甲斐・信濃・武蔵・上総・下総・安房・相模の十ケ国を見渡せることこの名がつけられました。



箱根路をわが越えくれば伊豆の海や沖の小島に波の寄る見ゆ



日金山東光寺の地蔵尊は、源頼朝が源氏再興を祈願した像。

鎌倉には松源寺を創建し日金地蔵を模した仏像を安置したといいます(鎌倉二十四地蔵・・・東漸寺)。


十国峠から伊豆山神社へ・・・

十国峠から伊豆山神社まではハイキングコースとなっています。
(かなりの距離ですが・・・)



伊豆山神社は、当初日金山に創建され、本宮山を経て現在地に移転しました。




伊豆山神社は、伊豆国の蛭ヶ小島に流されていた源頼朝が崇敬した神社。

若き日の頼朝北条政子が忍び逢う場所でもあったといいます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊豆・箱根の旅
鎌倉手帳

このブログを検索