別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2012年10月22日月曜日

畠山重忠-横浜・二俣川に散った武蔵武士-・・・横浜市歴史博物館



武蔵国の畠山重忠は、1180年(治承4年)、源頼朝の鎌倉入りの際に先陣を任された武将です。

頼朝没後の1205年(元久2年)、北条時政に騙され横浜市旭区で最期を遂げました。嫡男重保も鎌倉の由比ヶ浜三浦義村によって討たれています。


畠山重忠邸跡(鎌倉)




(畠山重忠公碑:横浜市旭区)


さかさ矢竹


首塚(横浜市旭区)
畠山重忠の首が葬られたとされる地


首洗い井戸(横浜市旭区)


薬王寺(横浜市旭区)
畠山重忠の霊堂と主従が葬られた塚

六ツ塚


駕籠塚(横浜市旭区)
畠山重忠の妻が葬られた地


畠山重忠遺烈碑(横浜市旭区)



横浜市都筑区中川中央1-18-1
横浜市営地下鉄「センター北」下車徒歩5分。



 鎌倉手帳

・・・・・・・・・・・・・

 成年後見


 死後の事務

このブログを検索




Google+ Badge