別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2014年11月20日木曜日

2014タンコロまつり・・・江ノ電:極楽寺検車区

極楽寺検車区で毎年開催されている「タンコロまつり」。

今年は12月13日(土)と14日(日)の2日間です。
(10:00~15:00)


タンコロ(108号車)


1931年(昭和6年)から1980年(昭和55年)までの約50年間、鎌倉の街を走り続けた「タンコロ」が公開されます。

車内にも入ることができます。

この車両は、1両の単車だったことから「タンコロ」と呼ばれるようになったそうです。




108号車とともに活躍した兄弟車両の107号車

引退後、鎌倉市に寄贈されて、現在は鎌倉海浜公園(由比ガ浜)に置かれています。



「タンコロまつり」では、タンコロ108号車の展示の他、ミニ江ノ電乗車会などのイベントも開催されます。

江ノ電のキャラクター「えのんくん」も登場するようです。



「タンコロまつり」が開催される極楽寺検車区は、江ノ電極楽寺駅からすぐです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年は江ノ電・嵐電姉妹提携5周年。

京紫の嵐電
(京紫は嵐電のイメージカラー)


江ノ電の「嵐電号」

江ノ電にも京紫の「嵐電号」が走っています。

「タンコロまつり」では、嵐電コーナーや、湘南モノレールコーナー、江ノ電ファンクラブコーナーの限定ブースも設置されます。 

SKIPえのんくん号の展示も。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge