別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2017年3月23日木曜日

めでたい鹿のお山~北鎌倉:円覚寺~

 円覚寺


円覚寺は、元との戦いで犠牲となった者を敵味方なく供養するため北条時宗が創建しました。

開山は無学祖元


伝説によると・・・

円覚寺落慶の日、開山の無学祖元の法話を聞くために白鹿が集まったきました。


 白鹿洞


白鹿洞は、佛日庵の前にある洞窟。

無学祖元の法話を聞くために集まった白鹿は、この洞窟から出てきたのだとか・・・。


 円覚寺総門の額


円覚寺の山号は瑞鹿山

白鹿伝説から付けられた山号といわれ、「めでたい鹿のお山」という意味があるのだそうです。


 円覚寺
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/page138engakuji.htm

 鎌倉手帳


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

親族が集まるときに考えてみましょう!

 任意後見契約

 遺言

 尊厳死の宣言


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge