別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2015年12月8日火曜日

北鎌倉:建長寺の伽藍


巨福山の額





建長寺は中国の径山(きんざん)万寿寺の伽藍配置を手本として建てられました。

山門・仏殿・法堂が直線上に配置されています。

かつては僧堂と庫院・浴室と西浄(便所)が左右対称に配置され、回廊で結ばれていたそうです。





仏殿は徳川二代将軍秀忠夫人(崇源院)の御霊屋が移築されたもの。


(関東最大の法堂)



法堂の後方には方丈。

正門の勅使門(唐門)は徳川二代将軍秀忠の夫人(崇源院)の御霊屋の中門だった建物。



大庫裡

得月楼



裏山に上ると伽藍配置がよくわかります。
勝上献





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge