別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2014年10月28日火曜日

ヘボン博士邸跡~横浜地方合同庁舎前~


ジェームス・カーティス・ヘボン(James Curtis Hepburn)は、横浜開港とともに来日した宣教師で、ヘボン式ローマ字の創始者なのだそうです。

横浜開港の際に外国人宣教師の宿舎となったのが神奈川区の成仏寺。

ヘボンは成仏寺に3年間仮寓し、医療活動を始めました。

これが横浜近代医学の始まりだといわれています。

1862年(文久2年)、横浜居留地38番に移転し、日本初の和英辞典の編纂、聖書辞典の編纂など日本文化の開拓に力を尽くしました。

1949年(昭和24年)、その邸跡に碑が建てられています(横浜地方合同庁舎前)。


ヘボン博士山手居住地跡





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川 その他の街情報へ

このブログを検索




Google+ Badge