別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2016年1月14日木曜日

源頼朝が憧れた平安京・・・京都:平安神宮


平安神宮は、平安遷都1100年を記念して、大内裏の正庁が8分の5の規模で復元・創建されました。


平安遷都を行った桓武天皇と、平安京の最後の天皇となった孝明天皇が祀られています。





平安京は、南の入口に羅城門があり、そこから北に朱雀大路が延びて、大内裏の正門・朱雀門に通じていたそうです。


京都駅前の羅城門の模型

羅城門の東西には王城鎮護の東寺西寺が創建されました。





源頼朝が創った武家の都は、鶴岡八幡宮を内裏に、参道の若宮大路を朱雀大路に見たてて造られています。



(鶴岡八幡宮より)

若宮大路鶴岡八幡宮から由比ヶ浜まで一直線に延びる鎌倉のメイン通り。

・・・・・・・・・・・・・・・



鎌倉との繋がりを求めて・・・



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge