別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2016年1月9日土曜日

源実朝の渡宋計画と藤沢の船玉神社


藤沢市大鋸にある船玉神社


旧鎌倉街道沿いにあります。





かつて宋に渡る事を望んだ源実朝

渡宋のための船の用材を伐り出したのがこの辺りでした。

船玉神社は、乗船成就海上守護のために勧請されたのだといいます。


1216年(建保4年)6月、実朝は東大寺の大仏再建に尽力した陳和卿に対面します。

陳和卿は涙を流しながら実朝にこう言ったのだといいます。

「前世で、あなたは宋朝の医王山の長老で、私はその門弟でした」

実朝は、以前、夢の中に現れた高僧にも同じことを言われていました。

陳和卿の言葉を信じた実朝は、ついには宋へ渡ることを決意。

陳和卿に渡宋のための唐船の建造を命じます。

しかし、出来上がった船が海に浮かぶことはありませんでした。


 源実朝


 鎌倉手帳


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

難しい成年後見人の解任!
 成年後見人の解任

安心して利用するために!
 成年後見

このブログを検索




Google+ Badge