別冊『鎌倉手帳』




okadoのブログは、『中世歴史めぐり』の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
京都・奈良・平泉・大阪・源平合戦など鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。

検索




2015年2月15日日曜日

横浜中華街:東西南北の守護神


朝陽門(東門)

青龍

青龍は東方の守護神。

東の空から朝陽が入る頃、東門の青龍神が東方の霊気に対して邪を見張り、中華街に邪気が入らないように守ります。


朱雀門(南門)

朱雀

朱雀は南方の守護神。

陽気が南に入る昼頃からは、南門の朱雀神が青龍神より破邪の役を引き継ぎ、中華街に邪気が入らないように守ります。


延平門(西門)

白虎

白虎は西方の守護神。

陽気が影を帯びる夕方頃から西門の白虎神が朱雀神より破邪の役を引き継ぎ、中華街に邪気が入らないように守ります。


玄武門(北門)

玄武

玄武は北方の守護神。

陰気が満ちる夜になると、北門の玄武神が破邪の役を引き継ぎ、中華街に朝まで邪気が入らないように守ります。

・・・・・・・・・・

横浜中華街


横浜観光


検索

Translate