別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2015年8月13日木曜日

鎌倉:光照寺


光照寺は、1282年(弘安5年)に鎌倉に入ろうとして北条時宗に阻止された時宗開祖の一遍の法難霊場に建てられた寺院。


くるす門

光照寺の山門には、キリシタン大名だったともいわれる豊後国の岡藩主・中川家の紋が掲げられています。

そのため「くるす門」と呼ばれています。


クルス紋

この紋は十字架を変形させたもので中川クルスと呼ばれています。

光照寺の山門は、中川家が建てた東渓院の門を移築したのだと伝えられています。


山門前の子育て地蔵


山門背後のおしゃぶきの祠
(咳の神様)

・・・・・・・・・・・




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge