別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2014年12月30日火曜日

頼朝と政子のストリートストーリー・・・鶴岡八幡宮新春特別展

鶴岡八幡宮の参道「段葛」は、2014年11月から整備工事が始まりました。

しばらくの間、通行はできません。


源頼朝は、1182年(養和2年)、妻の北条政子が懐妊すると、安産祈願のため鶴岡八幡宮の参道を造営しましす。

その道が若宮大路であり中央には一段高い「段葛」が造られました。

鶴岡八幡宮本宮廻廊にある宝物殿では、新春特別展「段葛の今昔」が開催されます。


桜の木が取り除かれた段葛

整備後はこんな感じになるのでしょうか・・・・
(工事中の囲いに描かれていました。)

ツツジサツキは撤去され、桜のみが植えられている参道になるようです。


★段葛の再整備工事と桜・ツツジ・・・鶴岡八幡宮

・・・・・・・・・・・・・・・・・・




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge