別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2015年10月17日土曜日

新居閻魔堂跡~鎌倉:材木座~

(材木座)


山ノ内にある閻魔大王の寺「圓應寺」は、1704年(宝永元年)まで材木座にあって新居閻魔堂と呼ばれていました。

創建は1250年(建長2年)で、もともとは長谷にあったのだといいます。


かつて、鎌倉の西方にあった圓應寺(地獄)と、長谷観音(救済)・鎌倉大仏(極楽)は、浄土信仰に基づく情景を構成する寺院群の一つだったという説があります。






☆ ☆ ☆ ☆ ☆

農作業が大変になったら、
手伝ってもらいましょう!
 農作業の受委託

農業ができなくなったら、
農地の貸すことを考えましょう!
 農地の貸借


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge