別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2016年7月5日火曜日

腰越・天王祭の山車人形・・・鎌倉:小動神社

天王祭の山車に載せられる人形。

八幡太郎義家と鎌倉権五郎景政


八幡太郎とは・・・「武神」と崇められた源義家のこと。

京都の石清水八幡宮で元服したことから「八幡太郎」と呼ばれました。

鎌倉権五郎景政は、大庭御厨を開拓して伊勢神宮に寄進した開発領主。

後三年の役では義家に従って奥州へ出陣し、活躍した武将。

御霊神社の祭神です。



源頼朝と御所五郎丸


源頼朝は鎌倉に武家の都を創始した武将。

御所五郎丸は頼朝の近習で、曽我兄弟の仇討ちの際に、頼朝の寝所に近づいた曽我五郎時致を捕えたことで知られています。


源義経と弁慶


天王祭が行われる腰越は源義経と弁慶ゆかりの地。

兄頼朝に鎌倉に入ることを許されなかった義経と弁慶は、腰越の満福寺に逗留していたのだと伝えられています。



神功皇后と武内宿禰、
応神天皇


神功皇后(じんぐうこうごう)は三韓征伐で知られています。

武内宿禰(たけうちのすくね)は神功皇后を支えた忠臣。

応神天皇は神功皇后の子。

鶴岡八幡宮の祭神です。


須佐之男命


須佐之男命(すさのおのみこと)小動神社の祭神。

祇園精舎の守護神・牛頭天王(ごずてんのう)と習合した神です。

天王祭の「天王」は、牛頭天王のこと。つまり、須佐之男命のこと。

京都の祇園祭と同じです。



 小動神社天王祭



 天王祭


 日本遺産:鎌倉


・・・・・・・・・・

夏休み鎌倉計画!

夏だ!休みだ!鎌倉だ!鎌倉の海水浴場

・・・・・・・・・・・

農漁と祭、

昔から密接な関係です!

 農村・農地の重要性

期間満了で…
必ず返還される農地の貸借

 農地の貸借

このブログを検索




Google+ Badge