別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2016年6月20日月曜日

かつて扇ヶ谷にあった寺

 新清凉寺釈迦堂跡


清凉寺ヶ谷・・・その名のとおり、新清凉寺釈迦堂があったのだと伝えられています。

堂には、清凉寺式釈迦如来が安置され、西大寺流律宗の叡尊が滞在しともいわています。


 清凉寺ヶ谷



 法泉寺跡

法泉ヶ谷・・・その名のとおり畠山国清が建てた法泉寺がありました。

現在はJR横須賀線が敷設されています。



 東林寺跡

東林寺は、浄光明寺の向かいにありました。

現在は浄光明寺の墓地となっています。


 東林寺跡

 東林寺跡




・・・・・・・・・・・

 農村・農地の重要性

このブログを検索




Google+ Badge