別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2015年12月12日土曜日

赤穂浪士の菩提所・・・高輪泉岳寺


泉岳寺は赤穂浪士が葬られた寺。


大石内蔵助


1701年(元禄14年)3月14日、赤穂藩主浅野内匠頭長矩は吉良上野介義央に対して刃傷におよびました。

浅野長矩は即日切腹
赤穂浅野家は断絶。
吉良義央にはお咎めなし。

大石良雄(内蔵助)以下47人の赤穂浪士は、翌年12月14日、吉良邸に討ち入り、見事に主君の仇を討ちます。


浅野内匠頭長矩の墓


浅野長矩の正室瑤泉院の墓


吉良義央の首洗井戸


泉岳寺の主君の墓前に吉良の首を供えた赤穂浪士は、その後、それぞれの場所にお預けとなり切腹を申し渡せれます。

ただ47名のうちで寺坂吉右衛門だけは泉岳寺に引き上げる途中で姿を消してしまっているようです。

その理由は不明ですが・・・


大石良雄の墓

大石主税の墓

赤穂浪士の墓



赤穂浪士の墓所入口の門は、浅野家の鉄砲洲上屋敷の裏門が移築されたもの。

泉岳寺では毎年12月14日に赤穂義士祭が行われています。





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge