別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2015年12月19日土曜日

薬師さまの御利益・・・伝説の京都:蛸薬師

京都の新京極の中にある永福寺は「蛸薬師」と呼ばれ、病気平癒の御利益で知られています。





昔、善光という僧と病気の母が永福寺で暮らしていました。

ある時、病気の母が「タコが食べたい」と言い出します。


生臭いものを寺に入れることは禁じられていましたが、善光は「薬師さまに叱られても母の願いを叶えてあげよう」と決心します。

そしてタコを購入。




タコは桶の中に隠しながら寺まで持ち帰えってきましたが、門前では意地の悪い男たちが立ち話をしています。

桶の中のタコが見つかって、また意地の悪いことを言われるのかと、とまどっていた善光でしたが・・・

タコを隠さずに堂々と門へ近づいていくことにしました。


すると男が「それはなんですか」と尋ねます。

善光は「タコだ」と答えます。


ところが、善光が持っていたのはタコではなく経巻だったのです。


そして、病気の母に思う存分タコを食べさせてあげることが出来ました。

その上、いつ死ぬかわからなかった母の病気が平癒したのだといいます。


以来、永福寺は蛸薬師と呼ばれるようになったのだとか。






☆ ☆ ☆ ☆ ☆

鎌倉との繋がりを求めて!
 奈良京都

 源頼朝


 鎌倉手帳


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

農作業が大変になったら、
手伝ってもらいましょう!
 農作業の受委託

農業ができなくなったら、
農地の貸すことを考えましょう!
 農地の貸借


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge