別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2015年8月16日日曜日

鎌倉:巽神社~坂上田村麻呂創建の社~


 巽神社


巽神社は、801年(延暦20年)、坂上田村麻呂が葛原ヶ岡に創建したのを始まりとすると伝えられています。

いつの頃かわかりませんが現在地に遷座され壽福寺の鎮守として崇められました。

壽福寺の巽の方角にあることから巽荒神と呼ばれたそうです。


手洗石
(江戸時代の銘)


社殿前の石灯籠にも江戸時代の銘




諏訪社

猿田彦大神


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

(清水寺)

801年(延暦20年)、坂上田村麻呂は、蝦夷討伐を行い、指導者のアテルイとモレを降伏させました。


(平泉)

平泉達谷窟は、坂上田村麻呂が討ち取った悪路王と赤頭が砦を構えていた岩屋。 

悪路王は、蝦夷の指導者・アテルイだとする説があります。 


 今小路

巽神社の前の道は今小路

『新編鎌倉志』には、鎌倉十橋勝ノ橋から巽荒神社までの道と書かれているようです。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆



 奈良・京都

 平泉

 歴史めぐり源頼朝


 鎌倉手帳

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

親族が集まるときに考えてみましょう!

 任意後見契約

 遺言

 尊厳死の宣言


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ


このブログを検索




Google+ Badge