別冊『鎌倉手帳』

okadoのブログは、『鎌倉手帳』(寺社散策・観光)の別冊。
鎌倉の寺社・歴史・伝説・文化・自然・花などの情報をお伝えします。
鎌倉の歴史にかかる関係地・寺社の情報も。




Translate

2015年3月12日木曜日

松代藩の藩主と重臣の供養塔・・・信濃善光寺

松代藩主の供養塔


松代藩は信濃国で最高の石高を有していた藩。

現在の長野市松代町にありました。

善光寺本堂北側にある古塔は、松代藩真田家の供養塔。

松代藩は、善光寺を信仰し、現在の本堂は松代藩が普請奉行を務めて建立されました。

そういった縁から、7年に一度の前立本尊の御開帳で建立される回向柱は、毎回、松代町の「回向柱寄進建立会」から奉納されているそうです。


松代藩重臣の供養塔

本堂の東側には松代藩重臣の供養塔も置かれています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年は7年に一度の前立本尊御開帳の年。







にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

このブログを検索




Google+ Badge